フラグメントケース

ファッション
スポンサーリンク

フラグメントケースとは?


フラグメントケースとはコンパクトなウォレットで、コインケースと数枚のカードケースの付いたものです。形としては薄型でカード類はすぐに取り出せる作りになっています。

最近はスマートフォン等で決済もできますし、ポイントカードなどもアプリに移行しているので今まで持っていたカード類などを携帯しなくてよくなりましたので、電子マネーやクレジットカードを

メインで使われる方を中心に愛用されている方が増えてきております。

最近流行りだしている!?

上記にも記載しましたがキャッシュレス化が進んできて余計なものを持たないようになり、断捨離や整理整頓の意識が高くなってきました。

近年では新型コロナウイルスの影響でキャッシュレス化急速に広がってきました。接触をなるべく避けるようになっているので非接触での決済のしやすいフラグメントケースが注目されているようです。

使ってみた感想

私自身、近場への外出やスーパーなどへの買い物の際はフラグメントケースのみを持っていきます。

私が使っているフラグメントケースにはカードケースが4つ、お札を入れられるところが1つとコインケースがついています。コインケースはスナップボタンで大きく開きますので使いやすく、カードは免許証、クレジットカード、スーパーのカードを入れております。

薄型ですのポケットに入れてもかさばりませんので、重宝しております。

実は昨年のクリスマスに妻に財布をプレゼントしたのですが、会社に行く際にはコンパクトなものが良いと言っていたので別でフラグメントケースを用意いました。妻も少額の現金と普段使うクレジットカード、免許証を入れて使っていて、とても使いやすいとの事でしたので自分用にも購入しました。妻は外出の際は財布の補助役として使用し、仕事の際はフラグメントケースのみで使用しています。汎用性が高いのでフラグメントケースのみでも大丈夫ですし、コインケースやカードケースの位置づけでの使用もできますので、フラグメントケースはとてもお勧めです。


コメント

タイトルとURLをコピーしました